奈良県市町村人権・同和問題啓発活動推進本部連絡協議会 | 「啓発連協」|行政啓発|奈良県

 
 

奈良県市町村人権・同和問題啓発活動推進本部連絡協議会からのお知らせ

奈良県市町村人権・同和問題啓発活動推進本部連絡協議会からのお知らせ
  2017-10-02 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2017-09-01 「部落差別解消推進法」について更新しました。
  2017-09-01 「ヘイトスピーチ解消推進法」について更新しました。
  2017-09-01 「障害者差別解消法」について更新しました。
  2017-09-01 第23回なら・ヒューマンフェスティバルについて更新しました。
  2017-09-01 今月の人権まんがを更新しました。
  2017-09-01 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2017-08-21 第14回シンポジウムのページを更新しました。
  2017-08-01 今月の人権まんがを更新しました。
  2017-08-01 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2017-07-04 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2017-07-03 キラリと輝く!特別支援学校アート展2017のページをアップしました。
  2017-07-03 第14回シンポジウムのページを更新しました。
  2017-07-03 7月「差別をなくす強調月間」のページを更新しました。
  2017-07-03 今月の人権まんがを更新しました。
  2017-06-01 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2017-06-01 今月の人権まんがを更新しました。
  2017-05-01 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2017-05-01 今月の人権まんがを更新しました。
  2017-04-01 トップページ、ひとことのページを更新しました。
 

第15回シンポジウム

第15回シンポジウム
 
   
インターネットは、今や、若者だけでなく高齢者や子どもたちも利用する、私たちの生活に欠かせないサービスになっています。その一方で、インターネットを悪用したさまざまな犯罪や差別を助長する書き込み、ヘイトスピーチなどの人権侵害が数多く起こっています。特に、子どもたちの生活に、インターネットは大きな影響を与えています。ネット依存、いじめや犯罪など、いのちにかかわる問題が起こっているのです。これからのインターネット社会について、みなさんとともに考えていきたいと思います。
 

人権に関する新しい法律が施行されました

人権に関する新しい法律が施行されました
 
 

ひとこと

ひとこと
 
「人は等しい」社会をめざして!
「ジェンダー・ギャップ指数」をご存知ですか?
男女平等の度合いを指数化したものです。
その中の、特に女性の地位を経済、教育、政治、健康の4分野で分析したものでは、世界の調査対象144カ国のうち日本は111位であったことが、世界フォーラム(WEF)の2017年版で報告されています。
女性がいろいろな場で思いっきり活躍できる社会を早急につくっていかなければなりません。
今、私たちのまわりでは、セクハラ、パワハラの事象が頻繁に起こり社会問題になっています。
根底に男尊女卑や弱者に対する侮蔑の意識がいまだに存在するとしか思えません。
人権意識の欠如、人間の尊厳を蔑ろにする意識を如実に感じます。
由々しきことで、きわめて残念です。
日本は、この「ジェンダー・ギャップ指数」のとおり、まだまだ男性中心の強者が優位な社会なのでしょう。

市町村「啓発連協」は、長年、差別撤廃と人権確立の取り組みを進めています。何物にも変えがたい「人間の尊厳」を守る営みを続けています。
だれもが差別や人権侵害などに苦しむことのない社会をめざしています。
「○○○ギャップ」という言葉などない、誰もが認められ尊重された「人は等しい」世の中をめざしていかなければなりません。
ともにがんばりましょう。
 
 
 
<<奈良県市町村人権・同和問題啓発活動推進本部連絡協議会>> 〒634-0061 奈良県橿原市大久保町302-1 奈良県市町村会館1階 TEL:0744-22-9611 FAX:0744-22-9711