奈良県市町村人権・同和問題啓発活動推進本部連絡協議会 | 「啓発連協」|行政啓発|奈良県

201801051536301290.png
http://nara-tenichi.jp/
モバイルサイトにアクセス!
奈良県市町村人権・同和問題
啓発活動推進本部連絡協議会
〒634-0061
奈良県橿原市大久保町302-1
奈良県市町村会館1階
TEL.0744-22-9611
FAX.0744-22-9711

―――――――――――――――
差別や人権侵害を許さない、
人権尊重のまちづくりをめざし
取り組んでいます。
―――――――――――――――
017666
 
   
2019年 毎月11日は「人権を確かめあう日」設定30周年です
   
2019年3月22日「奈良県部落差別の解消の推進に関する条例」ができました
   
2016年人権3法「部落差別解消推進法」「ヘイトスピーチ解消法」「障害者差別解消法」
 

奈良県市町村人権・同和問題啓発活動推進本部連絡協議会からのお知らせ

奈良県市町村人権・同和問題啓発活動推進本部連絡協議会からのお知らせ
2019-12-02 今月の人権まんがを更新しました。
2019-12-02 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2019-11-01 今月の人権まんがを更新しました。
  2019-11-01 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2019-10-31 なら・ヒューマンフェスティバルのページを更新しました。
  2019-10-01 今月の人権まんがを更新しました。
  2019-10-01 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2019-09-03 パンフレット「みんなが 自分らしく」を作成しました
  2019-09-02 今月の人権まんがを更新しました。
  2019-09-02 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2019-08-29 第25回なら・ヒューマンフェスティバルについて更新しました。
  2019-08-06 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2019-08-05 今月の人権まんがを更新しました。
  2019-07-01 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2019-07-01 今月の人権まんがを更新しました。
  2019-06-28 7月「差別をなくす強調月間」のページを更新しました。
  2019-06-28 県民のつどい・第16回シンポジウムのページを更新しました。
  2019-06-03 今月の人権まんがを更新しました。
  2019-06-03 トップページ、ひとことのページを更新しました。
  2019-05-07 トップページ、ひとことのページを更新しました。
 

人権週間 12月4日~10日

人権週間 12月4日~10日
 
1948年12月10日国連第3回総会で、「世界人権宣言」が採択されました。すべての人が生まれながらに基本的人権をもっていると宣言したのです。
1950年、国連第5回総会で、12月10日を「人権デー」と定めました。
日本では、1949年から12月4日~10日を「人権週間」としています。
 
人権について みんなで 考えてみましょう
 
2018年は「世界人権宣言」70周年です
 

「奈良県部落差別の解消の推進に関する条例」ができました!

「奈良県部落差別の解消の推進に関する条例」ができました!
 
2019年3月22日
「奈良県部落差別の解消の推進に関する条例」ができました!
(奈良県部落差別解消推進条例)
 
全国の都道府県にさきがけ、新たに制定された「部落差別解消推進条例」です。
 
部落差別の解消を推進し、
部落差別のない社会の実現を目指した条例です。
 
わたしたち一人ひとりが自分の問題として考え、行動し、
お互いの人権を尊重しあう社会を築きましょう。
 
 

人権に関する新しい法律が施行されています

人権に関する新しい法律が施行されています
 
 

ひとこと

ひとこと
 
ためらわずにふるさとを名乗ること
12月に入りました。今年もあと1月です。
さて、12月といえば人権週間(12月4日から10日まで)です。差別問題や人権問題について考えてみましょう。自らの人権感覚や人権意識について考えてみませんか。
人間が人間を差別している。基本的人権が侵害されている。個人の自由が奪われ、人格が無視され、甚だしく傷つけられるようなことが今も厳然と起こっているとしたらどうしますか。
今から3年前の2016年12月16日ひとつの法律が公布・施行されました。「部落差別の解消の推進に関する法律」(部落差別解消推進法)です。現在もなお存在する部落差別をすみやかに解消していこうという法律です。
結婚や就職、土地や住宅の購入に際して依然として部落差別が存在しています。また、インターネット上への差別書き込み、行政の窓口への差別問い合わせ事象などが後を絶たない現状があります。わたしたち市町村「啓発連協」もこのような差別の現状を一日も早く解消するために取り組みを進めています。人権週間にあたり、今一度この法律がつくられた意義や目的について確認したいものです。
自分のふるさとを名乗っても、なんら不利益が起こらないような社会を早く実現しなければなりません。
「人権のまちづくり」にともにがんばりましょう。
 
 
 
 
 
<<奈良県市町村人権・同和問題啓発活動推進本部連絡協議会>> 〒634-0061 奈良県橿原市大久保町302-1 奈良県市町村会館1階 TEL:0744-22-9611 FAX:0744-22-9711